農業法人設立で困った日本をなんとかしたい。雇用の促進と食糧自給率を向上させ、和力(わぢから)を取り戻すことに情熱を燃やすスペシャリストたちのブログ


by 7d45

農業を始める! ステップ1

やってみたいけれど実際に何から始めればいいのか・・・という方へのステップ1

実際に始めるためには
土地は? 家は? 技術の習得は? 資金は?

たくさんの壁がありますが、ほとんどの場合は
国や地方自治体から支援を受けることができますので
具体的なイメージを作っていくことが大切です。

まずは、自分のやりたいことをしっかりと見定めるために
情報を集めましょう。



インターネットでもたくさんの情報が見られると思いますが
お勧めなのはハローワークなどで配布されている
パンフレットです。

私がお勧めするのはこちらの「iju info」です。
農業と一言でいっても幅が広く、林業、漁業などの情報も
掲載されているのでこの一冊でイメージを固めることができるのではないでしょうか。


そして、実際に話を聞く。
これにはセミナーや体験ツアー、研修など
様々な企画がありますので実際にいくつかの候補地を
あげて地方自治体に相談をするのが近道です。
新・農業人フェア全国新規就農相談センターのトップページには就農相談会などの情報が掲載されていますのでそちらに参加して実際に話を聞くことができます。

ポイントとして
どこでやるかというのはかなり重要なようです。

なぜなら、たとえば農業の場合は市や県によって農協の組織が違ってくるため
作目に制限があったりします。

また、近くに同じような野菜を作っている農家の方が
少なかったりすると情報の交換などが困難になってきますので
たった一人で試行錯誤してスタートせざるを得なくなります。

地方自治体によっては支援制度にも違いがありますので
盛んに就農希望者を育成しようとしている県などは
研修制度も県から補助があったり、研修資金などの
借り入れができる場合もあります。

また、土地や家探しについても県が支援してくれるなど
熱心に新規就農者の受け入れを行っている自治体では
スムーズにスタートできるようです。

どこでやるかによっては大きな違いがあるかもしれません。

そして次のステップは何をやるかですね
[PR]
by 7d45 | 2009-09-28 14:19 | 新規就農