農業法人設立で困った日本をなんとかしたい。雇用の促進と食糧自給率を向上させ、和力(わぢから)を取り戻すことに情熱を燃やすスペシャリストたちのブログ


by 7d45
農業をやってみたいという方を対象にしたセミナーの紹介です。


農業を学ぼう!体験しよう!\新・農業人を応援します/

定員が35名ですので早めに申し込みをしないと
いっぱいになってしまうかもしれません。

農業について興味はあるけど実際にやってみる前に
いろいろ聞いてみたい・・・
という方にはちょうどいいと思います。

セミナー終了後に相談会も実施されるようです。
[PR]
# by 7d45 | 2009-09-16 22:44 | 新規就農
和力プロジェクトが発足して、第一回目のセミナーを企画しています。

おいしいご飯の炊きかた。

日本人としての原点であるお米をよりよく知り、
その調理について見直してみませんか?

会場がまだ決定していませんが、市川・船橋・千葉などを
候補として計画しています。
日程は10月2週目ごろ。

実は今回、プレゼントも予定しています。
内容は・・・まだ秘密ですが。


参加してみたい方はぜひメールでお知らせください。
詳細が決まり次第、メールおよび、このサイトでお知らせします。
entry@7d45.net まで
[PR]
# by 7d45 | 2009-09-08 09:24 | 和力プロジェクト
ファーストフード業界でも食の安全に対する取り組みが広まってきている。

ファイーストフードは仕入れの価格にシビアなイメージを持っていたのでが、
農家との直接契約によって有機野菜でも逆に安く仕入れることができる
のかもしれません。

市場が少しずつ変化しているのを感じます。

企業側がこうした新たなルートでの取引を始めているため、新規参入でも
十分にチャンスがあると感じられます。

NIKKEI NET(日経ネット):企業ニュース-企業の事業戦略、合併や提携から決算や人事まで速報
[PR]
# by 7d45 | 2009-09-07 10:18 | 農と食に関するニュース
袖ヶ浦訪問で、酒造を訪問することになり鹿野山に向かいました。
ちょうどマザー牧場の近くですが

そこで見たのは山がいくつも削り取られてなくなっている光景

東京湾を埋め立てたり、コンクリートの材料として
大量の砂が必要なためこの山から削り取ってダンプで
運ぶのです。

現在は砂の採取はされていませんが、最も盛んだったころは
運搬のためにダンプが往来してあたりに粉じんをまき散らし
住民への健康被害が出るほどだったそうです。

しかし驚きます。

山があったであろう場所に巨大な穴があいているのです。

大きさは計り知れないくらいデカイです。
原爆でも落ちたのかと思うほどです。

現在はその大きな穴に東京などで建設の際に出た残土や
産業廃棄物として処理される廃棄コンクリートなどを
運んできて逆に埋め戻しているといいます。



人間とはなんて傲慢なんでしょう。

そして埋め立てられた東京ディズニーランドで遊んでいる
人たちのうち何人がこの事実を知っているのでしょう。


自然破壊も国家的プロジェクトなら許されてしまうんですかね・・・・


未来の子供たちがその責めを受けることになるのに。


以下のサイトが大変参考になりました。
山砂の採取(山が消える)
[PR]
# by 7d45 | 2009-09-02 22:54 | 環境問題

袖ヶ浦に行ってきました

このプロジェクトの拠点となるのが袖ヶ浦。

今回、現地の取材と打ち合わせを兼ねて袖ヶ浦へ
行ってきました。


袖ヶ浦は、千葉市の南に位置しますが、

続きを読む
[PR]
# by 7d45 | 2009-09-02 22:31 | 和力プロジェクト

シンポジウムの紹介です。

戸井和久 氏(イトーヨーカ堂)のお話にとても興味があります。

テレビなどで取り上げられているのでご存じの方も
多いかもしれませんが、セブンアンドアイも企業として
農産物生産を確立してやっていますので、
そのアイデアやシステムには学ぶところが多いのでは
ないでしょうか。

また、青山浩子氏のお話にも興味がありますね。
今の農業の現状について感じ取ることができるかもしれません。

シンポジウム「日本の農と食」
[PR]
# by 7d45 | 2009-09-02 21:23 | お知らせ
農and食・全国農業コンクール:工夫・挑戦、豊かに新たに - 毎日jp(毎日新聞)

農業コンクール。

受賞された方の取り組みが
詳しく紹介されています。

一つ一つがとても参考になります。

工夫を凝らし、時代を読み、先手を打つ。

こうして成功するまでには苦労も多かったことがうかがえます。
貴重な体験記だと感じました。
[PR]
# by 7d45 | 2009-09-02 14:04 | 農と食に関するニュース
JRCの研究・実験報告(農場ブランチ)|じゃらんリサーチセンター.net

にんじんは洗ってからかじった方が・・・・

見た瞬間一発目に思ってしまいました。

大手の企業や旅行代理店などでこうしたツアーがますます
増えてくれるといいですね。


しかし、所詮は企業。採算が合わないとすぐに
打ち切られるかもしれません。

農業の醍醐味はやはり、自分の手で育てた野菜を
収穫した時の喜びにありますから、収穫だけの体験では
ちょっともったいない気がします。

どのように育った野菜なのか、などの野菜に関する知識が深まり
農業に興味を持ってもらうきっかけになるツアーだといいですね。
[PR]
# by 7d45 | 2009-09-02 13:53 | 新規就農
日本の「おいしい!」届けます。Mogu・Maga | FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)

若い世代にも子どもたちを育てていくうえで、
食に対する不安や危機感を持っている人たちは
多くいるんですね。

こうしたイベントを通して、たくさんの人が日本の農業の現状や
問題点に気づいて、ほんの僅かでも変えていくための
アクションを持ってくれたらこの国はもっと豊かな国に
なると思いました。

まずはいま、何が起きているのかを伝えること。
そして、どうすれば変わるのかを考えていきたいですね。
[PR]
# by 7d45 | 2009-09-02 13:35
日本農業新聞 - 衆院選、民主が圧勝、政権交代/農政も転換へ

政権交代。多くの国民が待ち望んでいたこの日がやってきました。

新政権は日本の現状を的確に捉え改革を実施できるのか
期待したいところです。


販売農家を対象とする戸別所得補償制度創設を掲げる民主党中心の新政権誕生で、小泉政権以降の規模拡大による農政の構造改革路線が転換するのは必至だ。


小沢独裁政権にならなければいいけど・・・
[PR]
# by 7d45 | 2009-08-31 11:17 | 農と食に関するニュース